そんなこともありました

タグ:ペット

no title
1


子供用の餌から大人の餌に変えたら美味しくなくなったのかこういう食べ方になってしまいました。
(子供の餌はカロリーが高く作られているため美味しいらしい)

最後のコマでたまたまダラけているだいくんを描いたんですが、実はこの犬のご飯の食べ方、本当に「だらだら食い」というらしく(さっき調べた)、いつでも餌があると思ってしまったり、食が細くなるためやってはいけないんだそうです。
餌をあげて10~15分食べなかったら餌を片付けると良いそうです。今度からそうしよう。 


 
閲覧ありがとうございました!
ランキングペット犬



000


現在の丸っこくなったVerのムスコで描いてしまった…。

ムスコが産まれてからというもの、本当に色んなことが大変で、しばらくの間は簡単に言うと地獄のようでした。
地獄のようでした。
今はちょぴっと笑い話に出来ますが、実際出産からの生活を振り返ると変な汗が出てくるくらいにはトラウマになりました。
私は産後の肥立ちが悪く、痛みや貧血が長引いてしまい、それに加えマタニティブルーのテンプレを忠実に体現するという優等生ぶりを発揮したため、お家の中はあっという間に世紀末を迎え、私という名の核の炎で包まれてしまいました。

死兆星も見えかけたんですが、実母がそれはもう感謝し切れない程猛ヘルプをしてくれたため、今こうしてパソコンが出来るくらい体調が戻りました。
実母がいなかったら今頃どうなっていたことやら…。
想像するだけで寒気がします。奥歯がガタガタしてきます。

そんなツライ思い出が増し増しの記憶を辿って日記を綴りたいと思います。


閲覧ありがとうございました!

 
br_c_2306_2 (1)

 

昨日の帰宅後の話ですが

1
 
産後の後遺症の尿漏れ問題が深刻です/(↑o↑)\
食べた直後だったというのもありますが、昨日のは自分でどん引きなくらい漏れました。

走ってて「あれ?もしかして… あ、もしかするとだわコレ、ん?大丈夫かな…?あ、駄目かなセーフかな大丈夫かなどうかn」→家着いて確認してウワアアアアア 

骨盤のトレーニング?かなんかをすると治るとかどうとかって見た記憶があるのでやろうと思います…。
ムスコにオムツを履かせている場合ではない。


-------------------------------


ところで先ほど地震警報がギュインギュイン鳴ったのでめっちゃビビリました。
ムスコが産まれてから初めての警報で、しかも震源地が近かったのもあり、部屋真っ暗の中旦那とアワアワ…。

実際大きな地震はなくホッとしたのですが、おかげでこういう時自分達はどういう心境になってどういう行動をとるのかよく分かって良かったです。


2

 
今までは自分のことだけ考えて逃げれば良かったのですが、これからはムスコを一番に守らなければなりません。
でもムスコを抱っこするとだいくんが抱っこ出来ないと気付いて焦りました(呼んだらすぐ来ますが、もしもの時どうなるかわからないのでやっぱこういう時は抱っこが正解かな…)

一番頭をよぎっていたのはムスコに必要な生活用品のこと。
オムツはもちろんですが、ムスコは現在完ミでして…。
平和ボケしまくっていて避難グッズを用意していませんでした。 
固まって動けなくなった理由はこれでもあります。

運良く今回は助かりましたが…。
肝が冷えたので避難グッズをまとめておこうと思いました。


閲覧ありがとうございました!
ムスコ~


 

↑このページのトップヘ