私はカワイイ犬(だいきち♂)のために玩具(行く末はもえるゴミ)を大量に買い与えてしまうクセがあるのですが、その中でもゴミになることを免れ、だいちゃんのお気に入り1軍メンバーまで上り詰めたツワモノがいたのでソレの紹介をしたいと思います。
(犬を飼ったことない人へ→犬も玩具に飽きたりするんですよ~)

01
 
偉大なる彼の名前は「おやつボール」(今勝手に付けた) 
彼は家にくるやいなや、あっという間に他の玩具の魅力を奪いとっていきました。
今まで1軍メンバーのベンチにふんぞり返っていた玩具がみるみるうちに青ざめていきましたし、私もそいつらを捨てなきゃいけないのを察して金額を思い出さないように必死でした。

 

02
 
それで彼、どんな玩具かといいますと、3階建になってまして、屋上と真ん中の階に小さい穴ポコがあいています、そしてその穴ポコサイズのお菓子を1階にたくさん忍ばせておくのがルールです。
ほいでこれを全部合体するとボールじょうになりますので、粘り強く転がしまくってると穴ポコから美味しいお菓子がたまーに出てくるという仕組みになっております。
楽しく、しかも美味しい!すごい!!


 
03
 
だいちゃんは甘えん坊なので、どんなに忙しい時でもグイグイ来てしまう困ったちゃんですが、そんな「マジちょっとだけどっか行ってて欲しい…」時などにコレをプレゼントしてあげると、大喜びでそれにジャレて遊んでくれます。
しかも結構長時間持ちます ※効果には個犬差があります 
あまりのお気に入り加減から、私は「もう一生だいちゃんに玩具を買わなくていんじゃね?」と思っています。



04

難点はちょっと「やかましい」ところです。
屈強なボールなので、お家の硬いところにブチ当たると結構ハデな音がします。



05
 
今日もボールをあげて一人遊びをしてもらってたのですが、あまりにも早く静かになったので


06
 
どうしたのかと様子を見に行ったら



07
 
静かに事故ってました。

普段しないとこに投下されたため回収が遅れたのが原因ですが、その近くで遊んでいただいちゃんにも原因があると思います。自業自得です。
※この後スタッフ(旦那)が綺麗に片付けました

 

 こんなこともありますが、このおやつボールくんをお持ちで無い方は、是非お手持ちの玩具の仲間に入れてあげることをおススメします! 上手くいけば生涯唯一無二の存在になってくれることでしょう。
それとだいちゃんはこれのやりすぎで心なしか太ってきてしまいましたので、中に入れるお菓子は低カロリーなものをチョイスされると良いかもしれません。